岐阜県羽島郡笠松町

愛生病院

地域の皆様のかかりつけ病院として、内科をはじめ、循環器診療、呼吸器診療、皮膚科診療、リハビリテーション科に常勤医師を配置し、長期療養型病床も完備しております。 訪問診療や特定検診も随時受け付けております。

内科、皮膚科、循環器科、胃腸科、放射線科、リハビリテーション科

愛生病院

HOME > 愛生病院トップ > 入院について

入院について

愛生病院は慢性期から維持期の病床です。慢性期病床、維持期の病床は療養病床とも呼ばれ、主に長期入院を必要とされる方が入院される病床です。入院生活を送る上で病室や談話室、浴室、リハビリルームなどに配慮がなされ、医療だけでなく介護にも重点を置いたサービスを提供しています。
また当院ではリハビリにも力を入れており、回復期リハ病棟を開設しリハビリを提供していきます。

回復期リハビリテーション病棟は、脳血管疾患または大腿骨頸部骨折などの病気で急性期を脱しても、まだ医学的・社会的・心理的はサポートが必要な患者さんに対して、多くの専門職種がチームを取り組んで集中的なリハビリテーションを実施し、心身ともに回復した状態で自宅や社会へ戻っていただくことを目的とした病棟です。

愛生病院では、今後ますます増大するリハビリテーションの要望に応えるために、回復期リハビリテーション病棟を開設しました。

入院の対象

入院は当院の医師がその必要性を認め、本人および家族の方が希望される場合に対象となります。
尚、介護療養病床については介護保険証で要介護度のある方に限られます。
※要介護認定についてはお気軽に入院事務にご相談ください。代行申請のお手伝いをします。

機械浴室

機械浴室

病室

病室

入院のご相談について

入院相談はソーシャルワーカーまたは看護師が対応させていただきます。
当院外来受診中の方は主治医にもご相談できます。お気軽にご相談ください。
ご家族の身になって受付を致します。
ベッドの空き状況によっては予約となり、入院をお待ちいただく場合もございますので、ご了承ください。

入院の手続き

下の書類を提出、提示して頂きます。

提出
入院申込書・誓約書・同意書(個人情報について、入院に伴う生活必要物等)
寝具貸与契約書
検査に関する意思表示書・その他の書類は必要に応じて提出
提示
被保険者証・介護保険証・障害者手帳・福祉医療費受給者証等
※諸手続きは全て「身元引受人」様にお願いいたします。

室料差額を要する病室について

部屋番号種類料金:円 (1日当たり 税抜き)設 備
床頭台 (TV・冷蔵庫付)TVのみ床頭台
(冷蔵庫付)
洗面台
3階西 3302人部屋2,000○※共用
3階西 331個室3,000
3階西 332個室3,000
3階西 3382人部屋2,000○※共用
3階西 3392人部屋2,000○※共用
3階西 350個室2,500

※3階西以外の病棟には、室料差額を要する病室はありません。

機械浴室
病室

※上記室料差額が発生する部屋については、別途テレビ・冷蔵庫の使用料金の徴収はありません。

費用について

入院費用の請求書を発行

毎月末締めにて発行します。

お支払日
翌月10日~20日までの間にお支払いください。
請求書の受け取り先と納入窓口
受取先 :各病棟ナースステーションで請求書をお受け取り下さい。
納入窓口:1階入院窓口でお支払いください。

※原則、お支払いは下記の時間内でお願いいたします。

月~金午前8時30分から午後 5時00分まで
午前8時30分から午後12時30分まで入院手続き

ご面会について

面会時間は7:00~20:30です。

21:00には施錠を行いますので、ご協力をお願い致します。
ただし、緊急、重篤時にはこの限りではありません。

ショートステイについて

介護保険のショートステイを愛生病院でもご利用できます。

お問合わせ 愛生病院 058-388-3300

院内案内図

ページトップ